SSブログ

ZZR250 Rrアブソーバー取り換え [ZZR250カスタム]

 乗り始めてから約7年近くなりどうやらリアショックがへたって来たような
気もしますし、距離にして400㎞以上のツーリングだとなんか疲れます。

又、走りの方では直線は安定感が有っていいのですが、日帰り
ツーリングなどで峠なんぞ走りますと曲がらねー、古いせいかはたまた、
これがzzr250の持ち味なのかよくわかりません。

新品純正のショックも検討したんですが、どうせ変えるならーと言う事で
まな板に乗ったのが
当初オーリンズ・ペンスキー・ナイトロンのうちどれかと思っていたんですが
知り合いがすでに装着されていまして、同じ物をつけてもなーっと
言う事で、YSS製のショックに決定。

とりあえず購入したのがニンジャ250用です。
これを組込ますとリヤの車高が15㎜~30㎜上がり多少なりとも
曲がりやすくなるかなー
ab03.JPG
楽しみながら梱包を取り外しまして最初の印象は良いじゃん!!
作りは細部までしっかりとし綺麗です。
車両取付状態を再現しまして、よくよく見ますと、リザバータンクの向きが・・・・
と言う事でメーカーに写真と図解を送り相談し無償にて対応と言う事で
組み換えをして頂きました。

このメーカー親切丁寧な対応でのちのFrフォーク強化でPDバルブ
購入につながります。

リヤショック仕様
YSS:MONO LINE リアシングルショック 【MSシリーズ】 MS366
366ボディー(ピストン径:Φ36mm/ピンドルロッド径:Φ16mm)
【スプリングプリロード:無段階調整】
【マウントベアリング:標準装備】
【伸び側減衰力:60段階調整】
【圧側減衰力:高速20段階調整】
【圧側減衰力:低速20段階調整】
【車高:無段階調整(最大+10mm)】

zzr250にはオバースペックとも思えるのですが、長距離ツーリング時の
疲労軽減と峠なんかで曲がりやすくなればなーと言う願いを込めて
何ですがねー。 インプレッションは後程

備品です
ab02.JPG
取付サポートもついていますし、プリロード調整用バーも有ります。
ただL型サポートの使い方はどう使うんですかネーわかりません。

今回の取付に関しまして、知人でもあります某アドバイザーに助言頂き
有難う御座いました。

組込に関しての案件
1.上部取付部ブッシュ厚が現行より1㎜大きい 
  対処方法 やすりにて削り落し
2.車高が上がりサイドスタンドが短い為、駐車時にかなり傾く
  対処方法 継ぎ足し溶接か、ニンジャ用と交換
3.上部バンジョウボルトがケースに当たる

などが有りますが、何とかなりました。

ちなみに現行寸法です。
ab07.JPG
ノーマルショック寸法

ab06.JPG 
YSS製下部リンクロッド部寸法

ハイ 取付ました概要です。

ab08.JPG
上部取付部


ab09.JPG
下部取付部

ab10.JPG
リザーバータンク部

一応取付完了です。

それではいよいよインプレッションですがあくまでも素人の感想です。

 まー取り付いていたアブソーバーの経年劣化もありますが、交換後乗り心地は劇的に変化し乗りやすくなり腰への負担はずいぶん減りました。又4月から5月位で各部の調整を実施した結果、コーナーリング時のトラクション等の掛かり具合が良くなり、自然とコーナーに置いて曲がりやすくなり、安定して走れるようになりました。

YSS/MONO LINE リアシングルショック 【MSシリーズ】 MS366
YSS/MONO LINE リアシングルショック 【MSシリーズ】 MS366 NINJA250R


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0